更新情報
ソースのこだわり
ソースはオリジナルの2種類。
黒ソースと茶ソースをご用意しています。
創業以来変わらぬレシピで作られています。
フルーツ、野菜、スパイスをふんだんに使ったソースは体に優しく、何より上方串の素材の味を損なわぬよう調味されております。
風味豊かな黒ソースは淡白な食材に、
スパイスの効いた茶ソースはお肉などの食材に良くあいます。
「活」のこだわり
昭和35年の創業以来、素材の相性、細工、衣、油、ソースと細部にまでこだわり、研究を重ね、上方串を伝承して参りました。
全てのお客様にこのすばらしい「空間」「雰囲気」で満たされた「時間」「会話」を 「贅沢に」「ゆったりと」楽しんでいただきたいと今後もお客様の安心、安全、健康を何より大事と考え、 伝統を守り新鮮さを追い求め続けます。
~自然なものを、昔ながらの製法で調理する~
そんな頑固さを私たちは持っています。
初志串徹 創業より守り続ける技

細工
創業者 津田 清 は大阪の串かつを料理とし、確立すべく複数の素材の相性を研究し、 細工をほどこすことで「ごちそう」となる串かつを生み出しました。 味、香り、食感そして何より細工の巧妙さを楽しんでください。

衣
フワッとサクッとした食感の衣が「活」の特徴です。不要な雑味を取り去ったフリッターと、独自調合されたパン粉が素材のよさと風味を閉じ込めます。これからも創業以来変わらぬ製法を守り続けます。
油
「活」の串かつは長年の経験により厳選されたキャノーラ油を使用しています。温度と油きりのタイミングの妙で、大変軽く、油を必要以上に含ませない技法は、私共の大切な宝です。